morje68’s blog

旅とアイドルと

第5回アイドル楽曲大賞2016

f:id:morje68:20161206153718p:plain

去年はうっかり投票し忘れたけど今年はちゃんと投票します!

マイルールは「音源を持ってる中から選ぶ」です。

 

<メジャーアイドル楽曲部門>配点はデフォルトです。

1.『うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ』わーすた

イントロよい!ってなってからの歌の落差っていうか、美里ちゃんかわいすぎるっていうか、好き。本当に好き。重くて持てないにゃー!

 

2.『illusion (TJO & YUSUKE from BLU-SWING Remix) 』 東京女子流

ダンサーとしての評価が高い庄司さんですがこの曲ではボーカリストとしての良さが発揮されていると思います。そして彼女の声質にマッチしたエフェクトが入っていて、あの不安定だけど芯が強いボーカルが浮き出ている気がします。はい、好き。そしてなんといっても歌詞が好きです。この歌詞は庄司さんと坂田麻美さんの協同で書かれたものなんですが、繰り返しながら進んでいくストーリーが良いのです。最後のパラグラフ、めっちゃ好きです。庄司さんを好きでしかいられない。

 

3.『リフレクション』東京女子流

メンバーが好きなのってこういうのなんだろうなあって思いながら。K-POPっぽいというか。でもちゃんと女子流っぽさもありつつ。中江のラップ!

 

4.『True Hearts ~ファンタスチック4~ Ver.A』チャオ ベッラ チンクエッティ

 私の2016年声に出して言いたい合いの手大賞曲。ちゃ、ちゃ~お!

 

5.『Kiss Me』lyrical school 

初めて生で見た時にめっちゃかわいい曲ぅ!ってなってそれからリリスクの曲の中では一番のお気に入りとなりました。

 

<インディーズ楽曲部門>配点はデフォルトです。

1.『Abyssal Drop (Akari Saho Vocal Ver.) 』アップアップガールズ(仮)

この曲に投票するために私の今年の楽曲大賞がある。fu_mou×佐保明梨最高。またこのMusic Videoの佐保さんがめちゃよいんだ…。最高なんだ…。east tokyoで佐保明梨さんと出会いたい人生だった。

 

2.『パラレルワープ』Hauptharmonie

割とダウナーになりがちなハルモニーですが、この曲はものすごく「上がる」曲なのです。君が指をさすその向こうに僕もいくよ。

 

3.『assuage his disappointment 』Hauptharmonie

珠乃ちゃんの素晴らしさ。

 

4.『トゥー・スウィート・トゥー・リブ』Hauptharmonie

4人時代で一番好きな曲だった。まだどこか受け入れきれてないところもあるけど。でも。好き。

 

5.『シャンパンゴールド・トワイライト・ラグゼ』Hauptharmonie

Hauptharmonieに出会わせてくれた曲。この曲がなかったら今もこの素敵な曲や素敵なアルバム、そして寺田珠乃を知ることはなかった。『BUDDY』と悩んだけど、思い出込みで。

 

<アルバム部門>

1.『Herz uber Kopf』Hauptharmonie 4.5pt

Herz uber Kopf

Herz uber Kopf

 

1stも名盤でしたが2ndの良さたるや。とにかく聴いてほしいとしか言いようがない。

 

2.『REFLECTION』東京女子流 1.0pt

REFLECTION(CD+スマプラ)

REFLECTION(CD+スマプラ)

 

小西さんが抜け音楽プロデューサーやアレンジャーが変わり、今までとは違う女子流のアルバムになっていて、ブラックからEDMに寄って等身大になった感じがします。4人で上手く完成してほしいと思う反面、小西さんがいたらなあという気持ちも残ってしまう中で、新井さん以外のメンバーのボーカルの成長を感じられたのはすごくよかったです。ライヴ行きたくなりました。

 

3.『The World Standard』わーすた 0.5pt

The World Standard(AL+スマプラ)(通常盤)

The World Standard(AL+スマプラ)(通常盤)

 

うるチョコを今年のメジャー1位にしてるわけですが、ライヴで聴いてよいなと思ってた『好きな人とか居ますか』『らんらん・時代』も入ってるしもちろん犬猫も入ってるしわーすたを知るには最適の1枚なのかなと思いまして一票。るかちゃんかわいい。

 

<推し箱部門>

アップアップガールズ(仮)

好きなグループは他にもあれど、推すのはここだけです。アップガー!